|      
最近の新しい会議室は、AV機器類が目立たないように隠す傾向にあります。会議室には高度な技術の機器類が無くてはなりませんが、それが目立ってはいけません。WolfVisionのシーリングビジュアライザーはそのための完ぺきなソリューションです。
シーリングビジュアライザーは、プロジェクターのように天井からぶら下げたり、天井に埋め込むことができます。そうすれば、机の上には何も置かなくて良く、発表者と聴衆の間を妨げるものをなくすことも可能です。
シーリングビジュアライザーの利点(デスクトップビジュアライザーとの比較):
  • 机の上がフリースペース
  • 発表者と聴衆との間を遮るものがない
  • ワーキングプレート上の大きな被写体の撮影が可能

外部照明と一緒に使えば、高解像度ライブイメージカメラEYE-10/EYE-12もまたシーリングビジュアライザーとして利用できます。

Newsletter

Sign up for our Newsletter and the latest firmware update information.

By subscribing to our newsletter, you agree with our PRIVACY POLICY and to share your e-mail address with WolfVision GmbH.
rauten-muster