|      

環境活動

グローバルな責任を担う世界的企業


“環境保護” は確実に昨今の時流です。そして現在、企業の社会的責任が盛んに問われています。しかしそれ以前から、社会的、環境保護の責任はいつもWolfVisionの中核となる課題でした。次の世代の人々や彼らが住むであろう世界のことを考えるのは、いわば会社の社風の一部です。WolfVision社は、ISO 9001の認証に加え、ISO 14001 および ISO 50001 環境マネジメント規格認証を取得しています。 また、WolfVisionのようなヨーロッパのメーカーには、厳しい環境保護法令が適用されます。
WolfVision Company headquarters in Klaus, Austria
  • 2002/95/EG RoHS指令 -ある特定の危険物質の使用制限
  • 2002/96/EG WEEE指令 -電気・電子機器の廃棄に関する法令
  • 1907/2006 REACH規制 -化学物質の登録、評価、認可、および制限

WolfVisionにとって、強制的な規則で規定されたことを、会社の革新的な力で乗り越えて行けるようにすることはもちろんです。
待機電力の消費量を減らすような省エネルギーの処置は別として、 環境適合性と保全性は商品開発の不可欠の部分です。WolfVisionビジュアライザーの非常に長いライフサイクルと、製品の95%以上がリサイクル可能であるという事実からも、環境保護の優先順位が高いことは明白です。
2008年に完成した新社屋で、WolfVision は環境問題への責任を証明しました。個人の仕事場や作業場のデザインは、 最も近代的な基準に準拠しています。照明は、動作センサによって点灯する自動インテリジェント照明システムおよび 低電力の環境光です。地下の熱エネルギーを使う空調システムは最小のエネルギー消費量で、石炭・石油・天然ガスなどの化石燃料は全く使用していません。
AVaward-finalist


イノベーション、品質、持久性・・・


...は、当社の企業戦略と社風の基礎をなす3本柱です。 これまで何年間も、私たちは7つの全社的な施策を通して、環境責任を私たちの社風の不可欠の部分にするよう心がけてきました。 WolfVisionにおいて持久性とは、商品開発段階に始まってリサイクルで終わるだけではありません。持久性は、建物 から、調達・製造・流通・輸送に関わる人々に至るまで、全社的な関心事です。 製品とは、それに関わるすべてを指します。私達は、社会的な環境保護問題に関して通り一遍の話はしません。環境と人々に対する偽りの無い公約を持ち、長期 間の持久性を提供できる手段をもって実行しています。
WolfVision naturally green corporate strategy


WolfVision employees in atrium

従業員

CO2の放出を制限するために、公共交通機関の利用を希望する従業員のために交通費を支給します。 その上、自転車通勤を希望する従業員にはシャワーとロッカールームを提供します。 調湿機能がある低エネルギー空調装置は、屋内の多くの観葉植物と共に、素晴らしく健康的な環境を仕事場と休憩所に供給しています。

研究開発

WolfVisionのイノベーションはいつも環境志向です。 例えば、操作時と待機の間の電力消費量を自動的に最小限に制御する回路の使用、エネルギー消費が最適化された電子部品と、非球面レンズと鏡を使った光度測定の高効率レベルなどです。

調達

輸送における環境への影響を減少させるために、明確に計画された配送間隔とロットサイズをもって地元または近隣より調達しています。 材料の90%は地元または近隣の業者によって供給され、残りの10%だけを海外から調達しています。
WolfVision production

製造

社屋とすべての製造過程は、最小のエネルギー消費と最大のエネルギー効率をもって行われます。また、化石燃料を全く使わない地下熱エネルギーを使用しています。 新社屋への移転以来、1従業員あたりの電力消費量は70%抑えられています。更なる最適化がないかどうか、常時エネルギーモニターでエネルギー収支をチェックしています。

WolfVision warehouse

ロジスティクス

ここ何年もの間、最良の結果を得るためにサプライ・チェーンを分析して、貨物輸送と包装材料ボリュームを抑えています。 再利用可能なパッケージを使用し、配送の後にパッケージボードと箱をしまっておき、再びそれらを使用します。 使用しているEPS/発泡スチロールは100%再生利用可能で、低密度のため、CO2輸送排気は遥かに低いです。 しかしながら、私達は、絶えずより環境に優しいパッケージソリューションを見つけるように努力しています。

製品の利用法とサービス

テレビ会議は出張よりはるかに環境の味方です。LEDとファームウェアは、WolfVision シーリングビジュアライザーの71%、およびプロフェッショナルビジュアライザーの64%のエネルギー消費を抑えます。 長いライフサイクルとファームウェア更新はそれぞれの製品の環境のバランスを最適化します。 リモート・メンテナンスが旅行のコストを削減します。私達は交換より修理を優先します。

WolfVision recycling

リサイクル

WolfVision ビジュアライザーは95%以上再生利用可能です。WolfVision製品は、鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニルあるいはポリ臭化ジフェニルエーテルなどのような問題の多いコンポーネント、化学物質、材料は含んでいません。製造業者として、私達は環境保護のための製品処分の責任に完全に忠実です。そして、プラスチック、ガラス、アルミニウム、木、紙、化学物質などの材料を再生します。

ダウンロード




オーストリアの WolfVision 社は ISO 9001、ISO 14001、ISO 50001認証 を取得しています。これは、会社と環境活動の品質基準の高さを証明するものです。


RoHS, WEEEおよび Reach適合宣言書

Newsletter

Sign up for our Newsletter and the latest firmware update information.

By subscribing to our newsletter, you agree with our PRIVACY POLICY and to share your e-mail address with WolfVision GmbH.
rauten-muster